スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
本日TVで
居間-2

先日完成した家では、
柱・梁などの構造材、床、枠、建具など
多くの場所は天竜(静岡)の杉でつくりました。

ひとくちに「天竜杉」といっても、
いろいろですが、
今回仕入れた先では、
すべて天然乾燥をし、
履歴管理も徹底しています。

天竜

上の写真のように、
1本1本の木にすべてバーコードがついていて、
その木が育った場所や、
伐倒された日などのデーターが管理されています。

そんな取り組みについて取り上げたTV番組が
本日放送になります。
(NHKの海外向け放送の番組の日本国内放送です。)

その中で、
先日完成しましたこの家が取材されています。

地上デジタル放送なので、
見られない方もいらっしゃるかもしれませんが、
映る方はお時間がありましたら見ていただければ幸いです。

地上デジタル放送NHK教育3
NHKワールド「Japan Biz Cast」
2月26日(火)22:15~22:45


私は映っておりませんが、
家は上棟の映像も含めて放送されるようです。
スポンサーサイト
02/26 12:29 |   1.宝の家 | CM:4 | TB:0
くり返し
ここのところ、何度もくり返し読んでいる本。

 「戦わない経営」  浜口隆則著

 「仕事は味方」   浜口隆則著

どちらも読みやすく、少ない言葉で書かれた本ですが、
その分ひとつひとつの言葉がものすごく自分の中に入ってきます。

自分がこれまでにやってきたこと、
これからもやりたいと思っていることや考え方が、
この本を読んでいると、
だんだんくっきりと見えてきます。

以前から本屋さんで見かけていたので、
この本の存在は知っていたのですが、
実際に手に取ってみようと思ったのは、
先日この方にお会いしたからなのでした。
(この方の会社の社長が浜口さんです。)

なんだかよくわからないまま突入した時間だったのですが、
ものすごく衝撃的でした。
02/20 23:00 | 本・言葉 | CM:2 | TB:0
山へ
オグラ-1


福島の山へ行ってきました。

以前のブログにも書きましたが、
丸太で木を買っておりまして、
今回はその伐倒(木を倒すこと)をしに行きました。

何をこの寒い雪の中を、
とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、
木は水を吸い上げていない今頃(11月頃~3月頃)に
伐らないとたくさん水分を含んだ材木になってしまいます。
なのでこの時期がベスト。

オグラ-2


先の方まで写ってませんが、
20m以上の長さのある赤松の木です。

伐った最初の部分に少し腐れがあり、
ものすごくショックだったのですが、
その部分を落とした後は、
まっすぐなものすごくきれいな木でした。

3月か4月頃には、
この木を製材(板や柱などの形にすること)します。

こうやって現地を訪れるというのは、
いい木を安く手に入れるという点でもいいのですが、

山に立っている木が、
どうやって実際に自分たちが使っている材料の形になっているのか、
とか、
山の人たちがどんな風に仕事をしているのか、
とか
そんなことを感じるためにもとても大切なことだと思います。
02/19 19:00 | お出掛け | CM:0 | TB:0
撮影
撮影


先日完成した住宅の写真撮影でした。

カメラマンさんの横で、
オレンジのポットを持つ西村社長がなんともかわいらしいです。

お住まいになられてからの写真ももちろんいいのですが、
家具などのものが入ってしまってからは撮れない写真もあるので、
まず1度撮影をしていただきました。

自分でも下手なりに写真を撮るのですが、
人によってこんなに視点が違うのかという発見もあり、
カメラマンさんのプロの腕をみてひたすら感動したり、
楽しい撮影でした。
02/14 18:04 |   1.宝の家 | CM:2 | TB:0
リフォーム
階段窓


年明けから、
日暮里(東京)でリフォーム工事を進めています。

戸建住宅のリフォーム。

東側の敷地は現在は建物が建っていませんが、
おそらく以前はかなり接近して建っていたのでしょう。

今回リフォームしているこの家の東側の壁には
全く窓がありませんでした。
せっかく午前中は光が差し込むはずなのに。
なので、窓を新しくつけました。

新築の工事では、
壁をどんどん閉じていくことで残りが窓になるのに、
リフォームでは、
壁に穴をあけて、急に窓が出現。

なんだか不思議な感覚ですが、
ひとつの窓をこれだけありがたいと感じるのは、
工事前の状況と常に比較して見ている
リフォームならではだと思います。

リフォーム


ただ今現場はこんな感じでラストスパート!

施工はまたまたこの方たちにお世話になりました。
いつも気持ちのいいお仕事をありがとうございます。
02/04 20:13 |   3.日暮里の家 | CM:2 | TB:0
ありがとうございました
washinokabe

1月26日~28日までの3日間、
市川で完成しました住宅のオープンハウスでした。

たくさんの方にお越しいただきました。
来てくださった方々、
本当にありがとうございました。

そして西村社長はじめ㈱女性建築家チーム(施工会社)のみなさま、
大変お世話になりました。

予想以上のことに、
おひとりおひとりと長くお話できなかったこと、
大変失礼いたしました。

オープンハウスのことを早くブログにアップしようと思いつつ、
なかなか書けなかった間に、
来ていただいた方々が
こんなにご自身のブログで紹介してくださっていましたので、
リンクさせていただきます。


株式会社インテグリティ 代表・飯沼朋子さん
インテリアデザインやインテリアコーディネートをなさっています。
キッズのためのインテリア「デコール キッズ」も。
はじめて西村社長とお会いした日、飯沼さんにも初めてお会いしたのでした。
2年前ですね。あぁ、なつかしいです。

こんな風にご紹介いただきました。
飯沼さんブログ → 


プリザーブドフラワーや生花のアレンジメントをつくっていらっしゃる
Re sortir の saboさん 
西村社長の会社設立お祝いの時のお花は、saboさんにつくっていただき、
今回は私にまで素敵なプリザーブドフラワーをくださって。
saboさん

二日にわたってたくさんご紹介いただきました。
saboさんのブログ →    


おまかせ事務代行 有限会社YPP 代表・五味渕のり子さん
のりさんはじめ、スタッフの方は、ママさんばかりの会社。
2年前、私が独立直前の頃に初めてお会いしたのでした。

その頃のこともあわせてこんな風に書いていただいています。
のりさんのブログ → 


設計者の友人・小久保美香さん
1年半くらい前に、ある建築の勉強会(見学旅行)で一緒になり、
それからお付き合いが続いている方です。
今施工中の住宅があるそうで、
出来上がったら見せていただくのが楽しみです。

小久保さんのブログ → 


めんこいガラス。 水谷修康さん
この家の表札、ガラス、鏡のエッチング加工をしてくださりました。
書の微妙なかすれや筆の勢いなど、細やかな表現がとてもきれいでした。

水谷さんのブログ → 


毎日のことをすてきなブログにつづっていらっしゃるみえこさん
静岡の方ですが、
今回のオープンハウスの場所に近いところにいらっしゃる日もあり、
タイミングがぴったり合い、お会いすることができました。

みえこさんのブログ → 


他にもご紹介くださっている方がいらしたら
気がついてなくてスミマセン。


自分で説明を書くよりも、ずっと伝わるように思います。
本当にありがとうございます。






02/03 23:30 |   1.宝の家 | CM:2 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 Fumiko Hashigaki All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。