スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
スタート
3

今年の春頃はこんな様子だったこの場所も
半年ほどの打ち合わせ期間を経て、
ようやく工事がスタートしました。

kiso

昨日は工務店さんの加工場へ
施主ご夫妻といっしょに伺ってきました。

ほぼ準備が整って、
あとは年明けの上棟を待つばかり。

いい年明けが迎えられそうです。
スポンサーサイト
12/29 11:20 |   6.日進の家 | CM:2
夕日
1
流山の家、
夕方の様子です。

この夕日がきれいなので、
この敷地に決めたと奥様がおっしゃるくらい
とてもとてもきれいな夕日なのです。

家の西側の家が低いので
家の中からもこの夕日がきれいに眺められます。
12/16 23:00 |   5.三輪野山の家 | CM:2
暖炉
nagareyama-2
流山の家、
大工さん・監督さんをはじめとするみなさまのおかげで、
工事は順調に進んでいます。

この家は1階にある居間・食堂のほかに、
2階にもホールがあり
TVやDVDを見たりしてくつろげるスペースがあります。

1階とは吹き抜けでつながっているのですが、
この吹き抜けを通して、
1階にある暖炉のあたたかさが2階にもあがってきます。

同じ敷地の中にある 「森の診療所」 の待合スペースにも
暖炉があり、
患者さんにもとても好評だとのこと。

先日お伺いした際にも火を入れてくださったのですが、
実際にあたたかいのはもちろんのこと、
火を見ているととても豊かな気持ちになってきました。

と、
ここまで書いたところで、
この現場の棟梁(大工さん)のブログを発見!
大工さんとしての腕も人間性も素晴らしい方です。
12/14 22:00 |   5.三輪野山の家 | CM:2
template design by takamu
Copyright © 2006 Fumiko Hashigaki All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。