スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
和の小住宅
居間-1

1年ほど前にお引渡しをした「宝の家」。
先月お伺いしてきました。

ご夫婦ともにとてもお忙しい毎日なのに、
いつ伺ってもとてもきれいにされていて、
本当に驚きますが、
丁寧に暮らしていらっしゃる様子が伝わってきてうれしく思います。

竣工してしばらくは、
真新しい感じをちょっと気恥ずかしく思ってもいましたが、
やっと1年経ち、
お住まいになっている方になじんできて、
木の色もだんだんと落ち着いてきました。


この家、
これまでにも何度か雑誌に掲載していただきましたが、
先週発売になりました本(ムック)にも掲載されています。

和の住宅
「和」の小住宅 PART2
発行:ワールドフォトプレス

書道家の本田蒼風さんに書いていただいた書のあるスペースが
表紙にもなっています。

玄関を入るとすぐ前に、この書のスペースがあります。
書の後ろは窓なので、自然の光が入り、
時間によって書の表情がちがってみえます。

takara-2
スポンサーサイト
02/24 09:30 |   1.宝の家 | CM:2
オープンハウスの日
居間
 
昨日のオープンハウス、
前日夜から激しい雨が降り続き、
昼過ぎまでは本当に寒くてつらい天気でした。

ここ最近大切な日にいつも雨が降ってしまうので、
雨女であることがほぼ確定的です・・・。

そんな中本当にたくさんの方にお越しいただきまして
ありがとうございました。

多くの方に見ていただき、
感想を聞かせていただくことが
これからの自分のチカラにもなるし、
気付きにも反省にもつながります。
本当にありがとうございました。

前日までいろんな工事が入っていて、
かなりドキドキしましたが、
建物については、
残り工事がほとんどない状況にまで仕上げていただきました。
(外構が手付かずですが・・・)

写真では窓からみえる庭の様子が
こんなことになっていますが、
今後板塀をつくり、庭木が入ります。

外は雨が降り、寒い1日でしたが、
薪ストーブに火を入れていただいたおかげで、
家の中ではあたたかく過ごせました。

吹き抜けを通してあたたかい空気が上にあがり、
家全体をあたためてくれます。


バタバタとした1日でしたが、
そんな中でも出来上がった家をみながら、
これまでのことを思い出したりしていました。
本当に関わったたくさんの人の
技術と気持ちの積み重ねでできあがった家です。

素晴らしい作り手の方たちに出会えたこと
そして
これだけのことをやらせていただく機会をいただけたことに
本当に感謝しています。
ありがとうございました。
02/01 23:00 |   5.三輪野山の家 | CM:2
template design by takamu
Copyright © 2006 Fumiko Hashigaki All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。