スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
お知らせ
9月25日(金) から 10月2日(金)まで
いろは設計室はお休みをさせていただきます。

電話、メールのお返事もできなくなりますので、
その間にいただきましたご連絡については、
10月3日以降に対応をさせていただきます。

よろしくお願いします。
スポンサーサイト
09/23 23:00 | いろいろ | CM:0
住み継ぐ
hatogaya-1

昨年リフォームをさせていただきました鳩ヶ谷の家。
お住まいになられてから半年以上が経ったところにお伺いしたのですが、
すっかり生活がなじんでいて、とてもうれしくなりました。

この家は築30年以上の平屋のリフォームです。
敷地にとてもゆとりがあり、
あちこちから庭の木々が眺められて気持ちがいいのですが、
リフォーム前は、
台所が、家の中心である2間続きの和室とは離れた位置にあり、
そのままでは今の生活には使いにくい間取りでした。

そこで、
和室の1室をムクの床板張りに変更し、
そこを台所と食堂にして、
もうひとつの和室(居間)とつながりのある空間としました。

障子や欄間など、
できるだけもとの家のいいところを残しながらも、
水廻りを変更したり、仕上げを新しくしたりすることで
とても気持ちのいい家になったと思います。

気持ちがよすぎて、すっかり長居をしてしまったのでした・・・。
以前から、
奥様が手作りのパンやジャムをおいしくいただいていたのですが、
今回はピザをごちそうになってしまいました。

コーヒーも、
ケーキも・・・。
いつもありがとうございます。


築30年くらいで建て替えになってしまう家が多いのですが、
いいところを残しながら、少し手を入れることで家が生まれ変わり、
大切に住み継いでいくということは、
とても大切なことだと思います。
09/22 23:00 |   4.鳩ヶ谷の家 | CM:0
いい家
夕日
 
先の日曜日、ある住宅の見学会に伺いました。
ある建築家に設計を依頼して建てた
ある工務店の方のご自宅でした。

あまりにもありきたりな言葉ですが、
本当にいい家でした。
「いい家」って
こういう家のことを言うのだろうなぁと
つくづく思わされた家でした。

設計者やスタッフの技量もセンスもすばらしく、
工務店さんの技術や気配りもすばらしく、
施主の人柄も敷地も最高にいいのですが、

何よりもこの家がものすごくいい家になったのは、
設計者、施工者、施主の
お互いがお互いを信頼する気持ちと、
それに応えようとする気持ちが
とても大きかったからなのではないかと思います。

きっと大変なこともいっぱいあったでしょうが、
いい家をつくろう、というみんなの想いが
あちこちから感じられる家でした。

こうやってできた家は、
これからもきっと大切にされて時を重ねていくのでしょうし、
本当に幸せだと思います。


特に例の耐震偽装事件以来、
家を建てる方が、つくり手を信頼するということは
なかなかむずかしいのかもしれません。

家の性能を数値化したり、
保証制度をつくったり。

もちろん安心できる家づくりのためには大切なことですが、
それよりも、
この人にまかせれば大丈夫だと、
心から思える人に出会うことが、
いい家をつくるいちばんの方法なのだと感じました。

まぁ、
それがいちばんむずかしいのかもしれませんネ。
09/16 18:55 | 家・建築 | CM:0
左官仕上げの壁
寝室

上の写真は「宝の家」(㈱女性建築家チームの社長のご自宅)の寝室です。

社長が化学物質過敏症なので、
使うことのできる材料が限られていることもあり、
写真ではわかりにくいですが、
壁は火山灰を原料とした左官材料である「中霧島壁」(メーカー:高千穂)、
天井は和紙壁紙で仕上げました。

「中霧島壁」は、
よく知られている「珪藻土」や「漆喰」と同様に、
湿度の調整をしてくれるので、
特に梅雨の季節や夏にその効果を実感します。

同じ家の中で一般的な壁紙を貼った部屋と、
上記のような左官材料を塗った部屋では、
湿度に差があって、
左官仕上げの部屋の方が、さらっと気持ちよく感じます。

ただ、左官材料にもたくさんの種類があり、
成分は様々なので、
たとえば同じように「珪藻土」の左官材料といっても、
樹脂が多く含まれていて、
珪藻はほんのちょっぴりだけ、というものもありますので、
きちんと選ぶことが大切です。
(この家では、リビングダイニングや玄関、個室など
 大部分の壁にこの左官材料を使用しています。)

左官壁

もちろん、
気持ちのいい空間をつくるためには、
どんな材料を使うかということだけではなく、
風の流れや光の取り入れ方が
とってもとっても大切です。
09/06 23:00 |   1.宝の家 | CM:0
template design by takamu
Copyright © 2006 Fumiko Hashigaki All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。