スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
しつらえ
外

日進の家の玄関まわりの写真です。

これは植栽してすぐの時期(6月頃)の写真なので、
まだ土の部分が見えていますが、
もう少し時間が経つとだんだんと植物が育ってきて、
足もとが緑に包まれたいい雰囲気になっていきます。


そして、この玄関の奥はこんな空間。

genkan

天井の板張りが外側から室内まで連続していて
それが玄関上のガラスを通して見えようにすることで、
広がりを感じられるようにしています。


これはつい先日(12月)お伺いした時の写真ですが、
正面の飾り棚にはクリスマスイメージのお花のしつらえ。
建主さんはお花をやっていらっしゃる方なので、
いつも季節を感じさせてくれる花が飾られていて、
訪問するたびにうれしい気持ちになります。


最近はきちんとした和室や床の間をつくる家が
少なくなってきましたが、
他の場所にでもこうやって飾る場所をつくることで、
お客様をお迎えする気持ちをあらわしたり、
お住まいになる方自身が生活を楽しんだり、
毎日の暮らしを楽しめる家になるのではないかと思います。


居間もあちこちがクリスマスインテリアになっていて、
見ているだけでとても幸せな気持ちになりましたし、
家もとってもよろこんでいるように見えました。
スポンサーサイト
12/14 23:00 |   6.日進の家 | CM:2
富士への旅
 mieko-san

 先週は念願の富士へ行ってきました。

 楽しみにしていたこの方のボタニカルアート(植物画)の作品展へ。

 富士(静岡)は、なんとなく東京からもっと遠いような気がしていましたが、
 新幹線にのっておしゃべりしてたらあっという間に到着。
 こんなに近いのですね。

 どこにいても富士山が近くに見えて、
 特にこの日は空気が澄んでいたので、本当にキレイでした。


 富士市内にある絵本カフェ Zappaさん にて みえこさんの作品展。
 ご自宅のお庭に咲いた花、いただいた花など
 みえこさんが心魅かれた植物を描いた絵。

 メッセージに「花に話しかけながら描きました」とありますが、
 植物の美しさに感動しながら描かれたということが伝わってくる
 細やかでやさしさあふれる絵でした。

 カフェの一角には、
 描いている時の様子が垣間見れるようなコーナーもあり、
 ひとつ色を決めるのにもとってもこだわっていらっしゃる様子がうかがえたり
 展示の仕方も楽しめる作品展でした。

 カフェのお食事もおいしくって
 かなりゆっくりさせていただいてしまいました。
 そしてそこではとても素敵なものをつくる方もご紹介いただき、
 今後の楽しみがまたひとつふえたのでした。


 その後、夕方からは富士のいいところへ
 あちこち連れていっていただきました。

   ・本当はお休みだったのに入れていただいた雑貨店 sinilintu さん

   ・次の日からの展示準備を終えて閉館間際だった 富士芸術村
   
   ・閉館時間後にもかかわらず入れてくださった横井照子富士美術館
    (みえこさんが予約をしてくださっていました!)
  
   ・キャンドルギャラリー+cafe koko kaltio さん

     ゆるゆると流れる時間の中で、おいしいお茶をいただいて。

   kaltio-san

     私はクリスマスに似合いそうなキャンドルを選んだのですが、
     かわいすぎて、まだ火がつけられません。


 そしてその後はみんなでおいしい食事とお酒をいただいて、
 遅めの新幹線で帰途についたのでした。


 どこにいってもみえこさんのおかげで
 いろいろとムリを聞いていただきました・・・。

 以前からみえこさんのセンスや行動力はすごい!と思っていましたが、
 この日はその思いが更に強くなったのでした。
 ものすごく規格外というか(笑)、
 枠におさまりきらないというか、
 一緒にいて本当に楽しい方です。

 みえこさんのおかげで、
 今も、これまでもたくさんのご縁をいただいてきました。
 ブログがきっかけなので、本当にふしぎなのですが、
 出会えてホントよかった!
 いつもいつもありがとうございます。

-------------------------------------- - -------------------------------------

 みえこさんのボタニカルアートの作品展は
 今週12月10日(木)11日(金)がラスト。

 静岡県富士市のカフェZappa さんにて 
 10:30~15:00まで行われています。
 ぜひ。
12/08 17:55 | お出掛け | CM:4
template design by takamu
Copyright © 2006 Fumiko Hashigaki All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。