スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
その後、ようやく
nagareyama-b

東日本大震災から1ヶ月半が経ちました。
少しずつ回復しているものもあるようですが、
先の見えないこの状況は本当に不安になりますね。

被災された方々や被災地のことを思うと
とても心がいたみます。
1日もはやく日本中に笑顔が戻りますように。




そして。

地震の影響などもあり工事が遅れていました流山の家、
先週ようやく引渡しが終わりました。
まだ外構や造園の工事が残っているのですが、
ひとまず家の方は出来上がりました。


その少し前には
家具作家の 田中英一さん(Laboratory) につくっていただいた
待望のダイニングテーブルが届きました。
(上の写真のテーブルです)
みんなで眺めたりさわったりしながら大喜び。
カッコイイのにやさしくもある、そんなテーブルだと思います。
テーブルがあると急に家らしくなってきますね。

ちなみにその田中さんの家と工房と素敵な暮らしの様子が
現在発売中の雑誌「チルチンびと 66号」(風土社)に掲載されています。
必見!
表紙は田中さんの料理の数々(と家具と家)。
ホントプロ級です。


8月末に着工してから半年以上。
たくさんの方々にお世話になりようやく引渡しとなりました。
本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
04/26 23:00 |   7.流山の家 | CM:2
template design by takamu
Copyright © 2006 Fumiko Hashigaki All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。