スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
軽井沢
karuizawa11-2

あっという間にもう10月も終わりですが、
今月はいろいろなところへ出掛ける機会が多かったです。

10月中旬には軽井沢での見学会に参加させていただき、
これまでずっと雑誌など見ていた建物を実際に訪れることができました。
(アントニン・レーモンドさんや、吉村順三さん設計の建物など)

大きさや明るさの印象も想像していた感じよりも更によかったですし、
建物にたどり着くまでのアプローチや景色など、
実際に訪れてみて知ったこと、感じたことがたくさんありました。
(個人所有の建物が多いので写真掲載NGです。ごめんなさい。)

見せていただいた中には
50年以上前に建てられた建物もありますが、
メンテナンスを繰り返しながら、
今でも大切に使われています。
時間が経過して古くなった様もとても美しかったです。
スポンサーサイト
10/31 23:00 | お出掛け | CM:0
だんだんと
abiko-3

しばらくブログを書かないうちに、
あっという間に涼しく(寒く?)なり、秋も深まってきました。

ほんのちょっと前まで暑くてたまらないくらいだったのに
季節が移り変わるのはホント早いですね。

ごぶさたしておりましたが、
季節の変わり目に体調を崩すことなどこれまで一度もないワタシ、
ありがたいことに毎日元気に過ごしております。


8月からはじまった我孫子の家の改修工事も
かなり進んでおります。
だいぶ出来上がってきました。
写真は少し前のものなのですが、
現在は外壁下地ができ、窓も取付きました。

天井の下地の骨組みのことを野縁(のぶち)というのですが、
現在現場では野縁の取り付けが終わっています。

人によって違うと思いますが、
この野縁が組み終わったところをを初めてみる瞬間、
私はとても緊張します。

これまでにたくさん経験をして、
設計中に何度も何度も検討していても、
それぞれの家や場所によって状況が違ってきますので、
他のところでいいと思った高さや形状がいつもいいとも限りません。
それぞれの家にあわせて、設計中にとことん検討して決定しています。

今回の家でも、とても緊張して家の中に入ったのですが、
とてもよかった。
(自分で言うのもなんですが・・・)

まだまだ現場の工事はたくさん残っているのですが、
かなり安心して現場を後にしました。

年内には工事完成の予定です。
10/17 23:00 |   8.我孫子の家 | CM:0
template design by takamu
Copyright © 2006 Fumiko Hashigaki All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。