スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
お引渡し
abiko-5

夏頃から改修工事(リフォーム)がスタートした家が
先週お引渡しとなりました。

壁の左官塗りや、塗装は建主さんご自身が施工されるので、
まだ終わっていないところもありますが、
ほぼ完成になりました。
後は住みながら少しずつということで・・・。

改修というのは、もとの家の制限もあるので
新築よりもむずかしいところもありますが、
反面、もとの状態からの変化がとてもとても大きいので、
その分感動も大きく、おもしろさも感じています。
この家もものすごーーーく変わりました。


最近は中古の住宅やマンションを購入し、
改修してお住まいになるという方も増えてきています。

改修というのは、
壁紙や床などの仕上げをやり直したり、
耐震補強をしたり、
古くなった台所や浴室、トイレなどの設備を交換することだけではなく、
間取りを変更したり、外とのつながりを見直したりすることによって、
暮らし方も大きく変えることもできます。

今あるものをできるだけいかしながら、
大事にしていくことも大切なことなのだと思います。

abiko-6
スポンサーサイト
12/26 23:00 |   8.我孫子の家 | CM:0
おめでとう!
yuugure

先週、一級建築士試験の合格発表があり、
友人から合格のうれしい報告がありました。

私が受験した頃(10年以上前)に比べ
ずっとむずかしい試験になっていて、
友人も数年前から何度かチャレンジをしていました。

資格がなくてもいい仕事をしている人もいますが、
きちんと資格をもつということによって、
周りの人からの見られ方もかわるでしょうし、
そして何よりも自分自身の意識も
大きくかわってくるのではないかと思います。

私からみると、
彼女は今でも十分に活躍しているように思いますが、
更にもっと上を目指してがんばってきたのだと思います。

そのがんばりが実って、本当によかった。
おめでとう!
12/23 23:00 | いろいろ | CM:0
リース

だんだんと寒さがきびしくなってきました。
すっかり冬になりましたね。
空気も乾燥していますので
風邪などひかないようにくれぐれもご注意を。

私が設計している家では
できる限り木や土、紙などの自然素材を使っているので、
それらの材料がある程度は湿気の調整をしてくれているのですが、
やはりそれだけでは限界があります。

冬の乾燥している時期には加湿器を使うことも多いかと思いますが、
使いすぎて湿度が高くなりすぎると、
その多すぎる水分がカビや結露の原因にもなりますので、
加湿しすぎにもご注意を。

それから石油ファンヒーターを使っているご家庭や
室内干しをしている場合にも結露しやすくなってしまいますので、
適切に換気をしたりして、湿度の調整に気をつけてお過ごしください。

12/12 23:00 | 雑貨・植物 | CM:0
あとちょっと
abiko-4

リフォーム中の我孫子の現場。
今月中旬のお引渡しに向けて着々と工事が進んでいます。

まだ下地のプラスターボードのままですが、
壁の左官仕上げはお住まいになる方たちが
ご自身で施工することになっています。

かなり仕上がってきました。
あとちょっと。
12/06 23:00 |   8.我孫子の家 | CM:0
template design by takamu
Copyright © 2006 Fumiko Hashigaki All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。